So-net無料ブログ作成

2014菊花賞G1 前日最終オッズとアンカツ注目馬 [中央競馬G1]

スポンサーリンク




今日は京都競馬場で第75回目となる菊花賞G1が開催されます。
幸いお天気にも恵まれて、良馬場でできそうです。

写真:2011菊花賞G1・優勝馬/オルフェーヴル
勝馬ステッカー オルフェーヴル

前評判では、ダービー馬のワンアンドオンリーが推されていましたが、土曜日の最終オッズはどうだったでしょうか。

<第75回菊花賞G1 前日最終単勝オッズ>
京都競馬場・第11R 芝3000m
1番人気  2.9 7枠15 ワンアンドオンリー(横山典)
2番人気  6.2 1枠02 トーホウジャッカル(酒井)
3番人気  6.4 7枠14 トゥザワールド(川田)
4番人気  10.1 4枠07 トーセンスターダム(武豊)
5番人気  10.7 2枠04 サウンズオブアース(蛯名)
6番人気  15.9 5枠10 ゴールドアクター(吉田隼)
7番人気  15.9 3枠06 ショウナンラグーン(吉田豊)
8番人気  16.4 8枠16 サトノアラジン(浜中)
9番人気  23.4 4枠08 ワールドインパクト(P.ブドー)
10番人気 29.7 5枠09 ハギノハイブリッド(福永)

★馬連1番人気  14-15 6.2倍
★馬単1番人気  15⇒14 9.8倍
★三連複1番人気 4-14-15 13.3倍
★三連単1番人気 15⇒14⇒4 38.2倍

金曜日の前々日発売であっと驚かせたトーホウジャッカルは、
土曜日の最終オッズでは2番人気になったようですね。
それでも重賞未勝利の馬が重賞勝ちの馬を押さえての2番人気とは、見込まれたものです。
最終的には3番人気くらいになるのでしょうか。

またワンアンドオンリーも1番人気とはいえ、先週のヌーヴォレコルトの1倍台とは違って、圧倒的な支持を集めるまでには至っていません。
このあたりをどう考えるかもポイントですね。

ここで頼りになるのがアンカツさんの注目馬です。
枠順、前々日オッズなどを加味して、注目馬はどうなのか?

★アンカツ注目馬★
ワンアンドオンリー軸は変わってないようです。
相手としては、隣の馬・14。
穴馬も隣の馬・16。
あとは、7、4、10、12

まだ開幕したばかりで芝の状態も良、内枠有利説が多い中、
アンカツさんはあまり内側の馬に印がないですね。

馬券検討の参考にどうぞ。
レースの結果はわかり次第、更新予定です。


スポンサーリンク



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。