So-net無料ブログ作成

2014天皇賞秋・G1 ~前日最終オッズとアンカツ注目馬~ [中央競馬G1]

スポンサーリンク




今日はいよいよ古馬重賞の天皇賞秋・G1ですね。
写真:2008天皇賞秋G1/ウオッカ・ダイワスカーレット
The Tenno Sho (Autumn)The Tenno Sho (Autumn) / kanegen

馬券は金曜日から発売。
人気のほうは多少入れ替わりあったようで、土曜最終はどうなったのか見てみましょう。

<第150回天皇賞秋G1 前日最終単勝オッズ>
東京競馬場 芝・2000m
1番人気  3.2 7枠15 イズラボニータ(ルメール)
2番人気  4.6 5枠09 フェノーメノ(蛯名)
3番人気  5.7 1枠01 ジェンティルドンナ(戸崎)
4番人気  9.1 3枠05 エピファネイア(福永)
5番人気  9.2 2枠04 スピルバーグ(北村宏)
6番人気  15.7 7枠14 マーティンボロ(川田)
7番人気  19.7 4枠08 ディサイファ(四位)
8番人気  21.0 2枠03 デニムアンドルビー(浜中)
9番人気  25.9 1枠02 ヒットザターゲット(武豊)
10番人気 34.4 7枠13 カレンブラックヒル(秋山)

★馬連1番人気   9-15 7.7倍
★馬単1番人気   15⇒9 12.6倍
★三連複1番人気  1-9-15 11.5倍
★三連単1番人気  15⇒1⇒9 15⇒9⇒1 41.6倍

どうやら単勝と同じで15が中心の馬券が売れているようですね。
馬連・馬単では15と9の組み合わせが売れていて、
三連単では15の相手は1と9が同じオッズで並んでいます。
3強ということでいいと思います。

となると馬券のジンクスとしては、3強の場合は1、2、3と人気どおりには決まらず、
その内の2頭もしくは1頭だけしか馬券に絡まないというのがあります。
今回の天皇賞秋・G1はどのパターンになるのでしょう?

ここでやっぱりアンカツさんの注目馬を知りたいですね。
アンカツさんは現役時代天皇賞秋G1はダイワメジャーで制覇。
そしてまだ記憶に新しいウオッカとダイワスカーレットの1cmの攻防(写真)もありました。

◆アンカツ注目馬
中心は15と1になっています。
その中でも、斤量面で有利な3才の15のほうが推しですね。
3強の一角である9はちょと評価が下になっています。

そして穴っぽいところでは、8・13になっています。

馬券検討の参考にどうぞ!
レース結果はわかり次第、更新予定です。



スポンサーリンク



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。