So-net無料ブログ作成
検索選択

2014アルゼンチン共和国杯G2【予想オッズ】 ~混戦模様~ [中央競馬]

スポンサーリンク




今週はG1はお休みの週になります。
東京競馬場(写真)では、アルゼンチン共和国杯G2が開催されます。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE / urasimaru

アルゼンチン共和国杯G2はジャパンカップG1と同じ2500mでの開催。
このレースから、スクリーンヒーローのように
ジャパンカップG1でも活躍する馬が出てくるかもしれません。
注目ですね。

今現在のnetkeiba.comの予想オッズは以下の通りです。

<2014アルゼンチン共和国杯G2・予想単勝オッズ>
東京競馬場 芝・2500m ハンデ戦
1番人気  3.0 ホッコーブレーヴ(57.0kg)
2番人気  4.0 フェイムゲーム(57.0kg)
3番人気  5.4 ラブリーデイ(57.0kg)
4番人気  7.4 クリールカイザー(56.0kg)
5番人気  8.2 スーパームーン(55.0kg)
6番人気  8.3 デスペラード(58.0kg)
7番人気  9.4 マイネルメダリスト(56.0kg)
8番人気  32.2 ネオブラックダイヤ(54.0kg)
9番人気  53.2 コスモロビン(55.0kg)
10番人気 108.6 セイクリッドバレー(56.0kg)

予想オッズでは、単勝1桁の馬が7頭と大混戦のようです。
どの馬も一長一短、決め手にかけるといったところでしょうか。

早速予想オッズの上位3頭のプロフィールを見てみましょう。

★ホッコーブレーヴ(牡6才)
◆美浦・松永厩舎 ◆矢部道晃
◆父:マーベラスサンデー 母:ホッコーメモリー
◆通算成績:25戦5勝(2着5回・3着4回)
◆主な勝ち鞍:重賞勝ちなし
まだ重賞勝ちはありませんが、今年に入って日経賞G2を2着、そして天皇賞春・G1でも3着に入るなど健闘しています。
また東京コースも得意としており、昨年もこのレースで5着に入っています。

★フェイムゲーム(牡4才)
◆美浦・宗像厩舎 ◆サンデーレーシング
◆父:ハーツクライ 母:ホールオブフェーム
◆通算成績:12戦3勝(2着なし・3着1回)
◆主な勝ち鞍:2014ダイヤモンドS・G3
クラシックは皐月賞・12着と惨敗でした。
ただ今年に入ってから2月の長距離レース、ダイヤモンドS・G3で1着。
その後の天皇賞・春G1、宝塚記念G1でも掲示板まであと一歩と迫ってきており、
ここは大きく飛躍するレースになるかもしれません。

★ラブリーデイ(牡4才)
◆栗東・池江厩舎 ◆金子真人ホールディングス
◆父:キングカメハメハ 母:ポップコーンジャズ
◆通算成績:15戦3勝(2着3回・3着1回)
◆主な勝ち鞍:重賞勝ちなし
この馬もクラシックでは皐月賞・15着、日本ダービー・7着と結果を出せませんでした。
その後中・長距離路線では金鯱賞G2・2着など健闘し、暮れの有馬記念G1にも出走しています。
東京競馬場の適性も高いので、このレースでも期待できますね。

このほかトップハンデのデスペラード、目黒記念G2の覇者・マイネルメダリストなども出走します。

今の時点では枠順も発表になっていませんので、枠順・土曜最終オッズなど随時更新予定です。


スポンサーリンク



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。