So-net無料ブログ作成
検索選択

第49回小倉記念G3<2013> 予想 オッズ 人気順 [中央競馬]

7月も本日で終り。
競馬も後半戦に入りますね。

今週末は小倉競馬場では、JRAサマー2000シリーズの第3戦の
第49回小倉記念G3(写真/第46回小倉記念)が開催されます。The 46th Kokura Kinen(Kokura Racecourse)

netkeiba.comの今の予想オッズは以下の通りです。

<小倉記念G3 予想オッズ>芝2000m・ハンデ戦
1番人気  2.8 マイネルラクリマ
2番人気  3.2 エクスペディション
3番人気  3.8 ダコール
4番人気 11.1 メイショウナルト
5番人気 17.5 マックスドリーム
6番人気 18.8 ラブリーデイ
7番人気 19.1 ゲシュタルト

今のところの予想オッズでは上位3頭が3強状態で
人気が集まっているようです。

★マイネルラクリマ(牡5才)
◆美浦/上原厩舎 ◆サラブレッドクラブ・ラフィアン
◆父:チーフベアハート 母:ティアドロップス
◆通算成績:17戦5勝(2着3回・3着3回)
◆主な勝鞍:2012京都金杯G3 2013七夕賞G3

★エクスペディション(牡6才)
◆栗東/石坂厩舎 ◆社台レースホース
◆父:ステイゴールド 母:ビーモル
◆通算成績:21戦6勝(2着4回・3着1回)
◆主な勝鞍:2012小倉記念G3

★ダコール(牡5才)
◆栗東/中竹厩舎 ◆ノースヒルズ
◆父:ディープインパクト 母:アジアンミーティア
◆通算成績:26戦5勝(2着9回・3着6回)
◆主な勝鞍:重賞未勝利

予想オッズ1番人気のマイネルラクリマはこの前の七夕賞の1着馬。
そして2番人気のエクスペディションは昨年の小倉記念の1着馬。
3番人気のダコールは同じく昨年の小倉記念の2着馬。
というのがこの3頭の内訳です。

函館競馬場や札幌競馬場のように洋芝適性が問われる競馬場や
新潟の直線1000mのような特殊なコース形態では
適性のある馬が強くて何度も複勝圏内に入ってくるということもあります。

この小倉競馬場も小倉に強い馬というのが確かにいますので
そういったことを踏まえてエクスペディションやダコールが人気になっているのだと思われます。

ただ過去48回を振り返ってみると、2勝した馬はロサード(2001.2003)。
2連覇となるとメイショウカイドウ(2004.2005/武豊)のみ。

今回エクスペディションが2連覇すれば、メイショウカイドウに続いて2頭目。
そして浜中騎手は昨年(エクスペディション)、一昨年(イタリアンレッド)に続いての3連覇ですね。

これは武豊騎手でも成し遂げていないことですから
浜中騎手も密かに狙っているかもしれませんね。

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。